ビジネスローン審査お助けナビ

この記事をシェアする

審査に不安な方のビジネスローンの選び方

アナログ審査のビジネスローンを選ぶ

ビジネスローンの審査には、スコアリングシステムが用いられていると先述しました。
しかし、この審査方法に不安がある方もいるでしょう。
そんなときは諦めずに、アナログ審査を行っているビジネスローンを選びましょう。

大手のビジネスローンではスコアリングシステムを行っているのですが、中小のノンバンク系はスコアリングシステムを行わずに、アナログ審査を行っています。
スコアリングシステムでは、これまでの決算だけで審査されてしまいます。
しかし、アナログ審査であれば、これからの展望、将来性、経営者の熱意などの要素も審査に含んでもらえる場合も多いです。
過去の実績には自信がないけれど、将来性には自信がある方は迷わずにアナログ審査を選びましょう。

無知でスコアリングシステムを導入している大手銀行を選ぶのが、審査落ちの理由です。

あえて知名度の低いビジネスローンを選ぶ

何かを決めるとき、人は知名度のあるもの、有名なものに安心感を感じて選びがちです。
しかし、ビジネスローンの審査にとにかく通りたいというのであれば、あえて知名度の低いビジネスローンを選ぶのも一つの方法です。

なぜなら、大きな銀行、消費者金融であればあるほど、たくさんの企業へのビジネスローンを行っており、多くの企業の決算情報を持っていることになります。
そうして集められた情報から、融資の可否や融資金額が決められます。
多くの情報を持っている分だけ、審査が厳しくなってきます。

そこで、審査が不安な場合あえて知名度の低いビジネスローンを選ぶのです。
融資する側も、知名度が低いため、借りてくれる企業を求めています。
そんなビジネスローンを選べば、審査に落ちる可能性が低くなります。



PAGE
TOP